ライター

WEBライターで独立起業をめざすなら自分メディアの運営から始める

2020-03-10

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

オオニシ
オオニシ
WEBライターが独立起業をするためには、まずは自ら自分のメディアを制作し運営することを推奨しています。自分のメディア(ブログサイト)でマネタイズ(収益化)も可能です♪

WEBメディアの台頭によって、WEBライターの需要は一気に高まりました。

WEBメディアができたことで、紙媒体しかなかった時代に比べると、ライターになれる間口が広がったのです。

 

また、WEBライターのニーズも高いことから、転職はもちろん、独立・起業をめざしてステップアップしながらキャリアアップしていくことも可能です。

 

ひとり仕事が多くなるライターが、独立起業をめざしてスキルアップする方法として推奨するのが、『自分メディア』(ブログサイト)の制作と運営です。

 

収入を安定的に増やしていくためには、WEBライターとして案件を獲得しながら、スキルアップとあわせて、自分メディアで広告収入や商品の販売を行い収入源を増やしていきましょう。

 

本記事では、WEBライターがキャリアアップに向いている理由と、独立起業に自分メディアの制作と運営が最適な理由をお伝えします。

 

 

女性のキャリアアップにはWEBライターが最適

 

WEBライターの基本スキルは、誰が読んでもわかりやすい文章が書けることです。文章が書けることで、「多くのチャンスに恵まれる」という事実があります。

 

参考WEBライターのキャリアプラン!ライフイベントの多い女性に最適

続きを見る

 

ライティングスキルを活かした仕事

WEBライターは、しっかりとライティングスキルを身に付ければ、ライター以外にも活躍できるステージが多くあるのが特徴です。

 

具体的には、以下のような仕事があります。

 

ライティング講師

ライターを目指す人にライティングの技術を教える仕事です。企業に所属する場合と、独立して個人で行う場合の2通りがあります。

 

個人で行う場合は、教室集客サイト等で自身の講座を開講することも可能です。

 

編集・校正ライター

WEB制作会社や一般企業のWEB担当部門で、編集・校正業務を行います。

編集者は、社内のライターや社外のライターが仕上げる記事の管理監督する立場です。

 

コンテンツ(自社が発信する情報)制作を指揮・監督することが主な仕事です。

 

WEB担当者やWEBマーケター

編集・構成業務を経ることで、ライターからマーケターに転身することも可能です。

 

主な仕事内容はWEBメディアのディレクション業務になります。

 

さらに、マーケターとしての経験を積むことで、WEBコンサルタントして独立することもできるのです。

 

WEBサイト制作・運営者

ライティング講師になり、ライターを育成することで制作チームをつくり、自社運営も含めて企業のオウンドメディア制作や、ECサイトなどを制作・運営することも可能です。

 

オウンドメディアとは:自社(自己)で所有するブログ形式のWEBサイトのこと(広義ではホームぺージも含まれる)

 

ECサイトとは:自社の商品(広義では他社の商品)やサービスを、インターネット上に置いた独自運営のウェブサイトで販売するWEBサイトのこと

 

こちらもCHECK

オウンドメディアとは?基本的な知識と注目されている理由

続きを見る

 

実際、WEBライターとしてクライアントから仕事を貰うだけでは、決められたルールや納期の中で働くことになるため、「勤めているときと大きな変化は期待できない」のが実情です。

 

自己実現をするために起業を考えている人にとっては、期待外れな面を感じることもあるでしょう。

 

しかし、自社(自己)でWEBサイトを運営することで、時間も収入もコントロールできるため、クライアントの仕事を請負うだけよりも夢があります。

 

WEBサイト制作・運営者と聞くと難しいイメージが付きものですが、後述する『"自分メディアの制作"の延長線上にある』と捉えていただくと、そう難しいことではありません。

 

 

独立起業にも最適な理由

 

前項に上げた、ライティングスキルを活かして独立起業をした場合のメリットをお伝えします。

 

ライター起業のメリット1:初期費用が抑えられる

ライターで独立起業をする場合、すぐには広いスペースは不要で、デスクとパソコンが置ける広さがあれば、事業を始められます。

 

すでに使っているデスクやパソコンを使う場合は、ほとんど初期費用は掛かりません。

 

売上が安定しない間は自宅の一角を利用することで、固定費のことを考えずに仕事に集中できます。

 

ライター起業のメリット2:売上のほとんどが収益になる

上述したように、自宅の一角でも仕事ができるライター起業は、売上のほとんどが収益になることも大きな魅力です。

 

ライター起業は、材料費など仕入れにかかる経費は不要であり、従業員がいない間は大きな支払もありません。

 

培ったWEBの知識を活かせば、ホームページや集客のためのブログサイトオウンドメディアなども、制作業者やコンサルティング費用なしでつくれます。

 

ライター起業のメリット3:ブログで収入源を増やせる

他者の仕事を請負う以外にも、自分でブログを運営して広告収入を得るなどして、収入源を簡単に増やすことができます。

 

他人の商品サービスを販売する方法として、アフィリエイト広告があります。また、自分自身に商品サービスがあればブログやECサイトで販売できます。

 

年齢を重ねて、体力的に労働が厳しくなってきても、自分の代わりに働いてくれるブログがあればあまり不安を感じることはないでしょう。

 

また、コンテンツが充実して価値が付けば、売買することもできるのがブログ記事の素晴らしいところです。

 

ただし、SEO対策を行いアクセス数が見込めるコンテンツに限ります。

 

 

独立起業に自分メディアの制作と運営が最適な理由

WEBライターが、独立起業をめざすためには自分でWEBメディア(ブログサイト)を制作し、運営をすることを推奨しています。

 

なぜなら、ライターの仕事は企業や事業主の方の集客や売上に貢献することであるため、WEBメディアを通して依頼者の目的を達成するスキルが必要になるからです。

 

自分がWEBメディアを運営することで、企業や事業主の方が必要とするWEB記事には、どのような知見や見解が必要になるか明確にわかります。

 

また、上述したように、自分でメディアを運営することで収益化ができるため、収入源を増やすことも可能になります。

 

そのためにも、WEBライターが取得しておきたいスキルのひとつに『SEO』の知識があります。

 

SEOのイメージ図

 

SEOとは、Search Engine Optimization(サーチ・エンジン・オブティマゼーション)を略した用語で、日本語に訳すと『検索エンジン最適化』を意味します。

 

GoogleやYahooなどの検索結果で、上位表示させるための手法や施策のことをさします。

 

オオニシ
SEOの方法論を知っているだけで実践をしたことがない場合、どうしても下請け業務から抜け出せず、どれだけ頑張っても報酬の高い仕事を獲得するのは難しいといえます。『SEO』を実践的に使えるようになることが大事です。

 

WEBライターとSEOの関係性については、下記のページで詳しく解説しています。ぜひ、あわせてご覧ください。

こちらもCHECK

WEBライターが身に付けておきたいSEOの知識とライティング技術

続きを見る

 

一方、自分メディアを制作し運営することで、「どのようにすればお客さまの目的を達成できる記事が書けるのか」ということがリアルに理解できます。

 

また、検索結果で上位表示させた経験があることで、お客さまからの信頼も得やすくなるのです。

 

決められた単価で仕事を請けるのではなく、自分で自分の技術に値段を付けられるようになるには、やはり実践と実績をつくることです。

 

さらに、自分で制作し運営するメディアは広告をつけることで、自由に収益化できます。

 

こちらもCHECK

オウンドメディアの作り方!個人で立ち上げて収益化できる5つの理由

続きを見る

 

 

プロライターに必要な『SEOライティング』

WEBライターは、上述したように『SEO』の知識を持つことが必要です。

また、SEOに特化したライティング『SEOライティング』をマスターすることも必須です。

 

SEOライティングは、通常の『読者やユーザーにわかりやすい文章』を書くスキルに加えて、検索エンジンにもわかりやすいコンテンツつくりがポイントになります。

 

SEOライティングのイメージ図

 

こちらもCHECK

SEOライティングのコツ
SEOライティング書き方8つのコツ!検索結果で上位表示させる方法

続きを見る

 

また、前項でお伝えした『自分メディア』制作にも必要なスキルであるため、しっかりと身に付けるためには、必ず専門家からの添削やフィードバックがもらえる環境のもとトレーニングを行いましょう。

 

 

WEBライターでかなえたいことを実現させる

WEBライターは、女性のキャリアアップ・独立起業に最適な職業です。

 

女性が子育てしながらも、家族の介護をしながらも働き続けられて、収入が得られる職業です。

 

実力をつけていくことで、想い描いていた働き方を実現できます。

 

そのためには、まずは自分メディアを制作し運営を始める準備をしていきましょう。

 

ワーククリエーションでは、女性ライターの『キャリアアップや働き方』『スキルアップ』『起業』に関する相談を無料でお受けしています。

お気軽にお問合わせください。

 

-ライター
-

error: Content is protected !!

© 2021 女性の起業をサポート│株式会社ワーククリエーション