ワーククリエーション代表者メッセージ

当サイトに訪問していただきありがとうございます。

 

当社ワーククリエーションは、「ライティング教育事業」と「SEOコンテンツ制作代行」を行っている会社です。

 

2015年に、『女性が子育てしながらも介護をしながらも、働き続けられてキャリアアップできる環境づくり』をめざして、法人を創立しました。

 

2016年にリモートワークを取り入れ、子育て中の女性が在宅で仕事ができるように「ライター育成事業」をスタート。

 

同時に、クライアントワークにてWEBメディアのコンテンツ制作、ディレクションから執筆・編集まで記事作成を請負い、子育て中の女性ライターが活躍できる職場として実績を積み上げてまいりました。

 

インターネットビジネスに必要なSEOライティング

インターネットが生活の中心となった現代では、誰もがどこからでも情報発信ができるようになりました。

 

WEBの知識や特別なライティングスキルが不要なSNSや無料ブログなら、気軽に取り掛かれるというメリットがあります。

 

しかし、SNSの場合は、常に人目につくことを意識するなら毎日1日に何度も投稿を行わなくてはなりません

 

また、SNSも無料ブログもサービス会社のドメインを使用していることから、資産として蓄積していかない欠点があります。

 

WEBで集客を行う場合は、自社で半永久的に使えて資産化できる方法で進めていくことが非常に重要です。

 

WEBマーケティングとSEOを学ぶ

インターネットやWEBを活用して集客と収益化を図るには、第一に『WEBマーケティングとSEO』を学ぶことが先決です。

 

WEBマーケティングとは、マーケティングによる売れる仕組みづくりや経営のための基本活動に加えて、『WEB上で行うプロモーション活動』のことを指します。

 

SEOとは、Search Engine Optimization(サーチ・エンジン・オブティマゼーション)の略した用語で、日本語に訳すと『検索エンジン最適化』を意味します。

 

Googleをはじめとする検索エンジンの検索結果で上位表示させて、濃い見込み客(検索ユーザー)を集客するためには欠かせない施策です。

 

ワーククリエーションでは、コストを抑えて継続できる集客や収益化する方法をひとりでも多くの人に身に付けていただくために、マーケティングの知識とライティング技術の指導およびノウハウの提供を行っています。

 

誰もが知っていて、すぐに購入できる商品サービスは、ホームページやブログからでも販売が可能です。

 

対して、教育系やコンサルティング系などの無形商品は、比較検討を行う必要があるため、いきなりホームページやブログから販売することはハードルが高くなり、WEBサイトに見込み客を集めてリストを獲得することが集客導線になります。

 

上述した特徴を知っておくだけでも、的確な経営戦略が行えます。

 

 

最初のお客さまはホームページからの問合わせがきっかけでした

2015年当時、無謀にも商品サービスやビジネスモデルが明確に定まっていない状況で会社を興した私が、唯一持っていたスキル、それはホームページが作れることでした。

 

インターネットがこの世に登場した当時に、パソコンとWEBの魅力にとりつかれて、好きが高じてパソコンのインストラクターやWEBサイトの構築を行っていました。

 

とはいえ、プログラミングやコードを一から書き起こす専門的な技術ではないため、ホームページ制作をビジネスにすることを視野には入れていなかったのです。

 

ただ、「女性が子育てしながらも働き続けられる環境をつくりたい」その一心で、ライター育成事業を立ち上げ、クライアントワークをビジネスにしたホームページを公開しました。

 

すると、ホームページを開設し、公開後2週間ほどで、最初のお客さまとなる関東のマーケティング会社から問い合わせが入りました。

 

問合わせをいただいた流れで、そのままお仕事をいただくことになり、本格的なライティング事業がスタートしたのです。

 

その時、当時はまだライティングの実績もなく、積極的に営業が行える状況ではありませんでした。

 

奇跡的に、最初のお客さまとなった企業さまに、自社のWEBサイト(ホームページ)を見つけてもらえたことで事業立ち上げに成功しましたが、もし見つけてもらえていなければ今の私も会社の存続もなかったかもしれません。

 

SEOのことや検索される文章の書き方などまったく知らずつくったホームページが、検索されて仕事につながったのです。

 

上述した出来事は、たまたま運よく起きたわけですが、さらにインターネットが進化し続けている今、SEOは当時よりもはるかに取り組みやすくなりました。

 

なぜなら、SEOは小手先のテクニックをほどこしたりメカニズム的な設定をしたりするのではなく、「ユーザーファーストでコンテンツをつくっていく」ことで検索エンジンから評価される時代になったからです。

 

検索エンジンからユーザーを流入させるSEOは、正しい方法をマスターし実装させることで、上述したような理想のお客さまが、検索エンジンから「あなたのWEBサイトやブログに訪れてくれる」そんな可能性を、自らの手でつくることができます。

 

代表者プロフィール

yoko onishi

株式会社ワーククリエーション
代表取締役 大西陽子

1995年にWindowsが誕生時し、IT時代に突入したと同時にコンピューターシステムに興味を持はじめ、パソコンインストラクターへ転職。

 

大手電機メーカーに3年間常駐し、1,000人以上の社員にパソコンのサポートを行なった経歴を持つ。

 

同時に独学で始めたホームページ制作を企業から請負い、コンテンツ制作を手掛け始める。

その後、人材ビジネス業界に転職し、10年間女性の再就職支援や労務管理業務に携わる。

 

20代で結婚、出産、子どもを引き取り離婚。ひとり親となった自らの経験と就労支援の実績から、2015年に「女性が子育てしながらも家族の介護をしながらも、働き続けられる環境づくり」をコンセプトに法人会社を創立。

 

WEBライター育成事業とライティング事業を立ち上げる。

 

ライティング事業では、クオリティが高くSEOに特化した記事作成・ブログやコラムサイトなどのコンテンツ制作に定評あり。

 

売り込まなくてもお客さまがWEBで見つけてくれるホームページを制作』することで、事業立ち上げ時からセールスをせずとも執筆依頼は後を絶たない。

 

WEBライター育成事業では、女性の経済的自立支援の一環としてライティングの技術指導を行ない、自宅で仕事をしながらもキャリアアップが図れる環境と仕組みをゼロからつくりあげた。

 

その後、4年間で300人以上のライターを育成し、SEOと営業に強いプロライターを輩出。同時に、専門職および経営者様のためのライティング教育を行う。

 

コンテンツSEOによる、広告費をかけずに継続的に集客ができる仕組みを体系化したことで、企業のマーケティング研修の講師を行うなど、数多く実績を持つ。

 

現在は、収益化する文章術「SEOライティング」を用いて、WEB上で「売れる仕組みづくり」を実践し、ブログや集客メディア制作の指導およびサポートを行っている。

2021-06-01