ライター ワーク 起業・経営

アフィリエイトブログの始め方!大きく稼ぐために基本知識とコツを解説

2022-06-01

オオニシ
オオニシ
アフィリエイトブログで成果を出すには、収益が上がるつくり方・始め方が必要です。

インターネットの普及に伴い、多くのインターネットビジネスが出現しています。

 

なかでも、代表的なインターネットビジネスが「アフィリエイト」です。

 

アフィリエイトは、資金なしで誰でも手軽に始められることから、副業として始める人が多くいます。

 

自分が働いていない間もお金を生みだしてくれるアフィリエイトは、副業から本業へ移行できるほど大きな収入を得られる可能性を持っています。

 

ここでは、アフィリエイトの基本的な知識と始め方についてわかりやすく解説します。

 

まずは、数万円からでも収入が得られるように、アフィリエイトを実践するための知識を身に着けていきましょう。

 

アフィリエイトで収益が発生する仕組みを知ろう

アフィリエイトの始め方の前に、「アフィリエイトの仕組み」についてお伝えします。

 

アフィリエイトとは、成果報酬型広告とも呼ばれる広告システムのことです。

 

オオニシ
自身が運営するブログに企業から提供される広告を掲載し、そのブログに訪れたユーザーが掲載した広告経由で商品の購入や申込みといった一定の行動を起こすことで売上が発生すると、ブログ運営者は売上の一部を報酬として受け取れる仕組みなっています。

 

アフィリエイトの仕組みイメージ図

 

アフィリエイトは、アフィリエイター(ライター)から見て、以下のような流れで収益が発生します。

 

  1. ASPと呼ばれるアフィリエイト仲介会社に登録
  2. 広告主企業の広告を自身のブログに掲載
  3. ブログの読者が広告から申込や商品購入をする
  4. 企業がASPに広告費を支払う
  5. ASPから成果報酬が支払われる

 

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略で、広告仲介業者のことです

 

成果報酬は、1件当たりの成果に対して支払われます。

 

アフィリエイトで成果を挙げるには、ブログのアクセス数を増やすことが必須条件になります。

 

ブログのアクセス数を増やすには、Googleなどの検索エンジンによる検索結果で上位表示されることが必要です。

 

検索結果で上位表示されることで、より多くのアクセスを集められます。

 

 

アフィリエイトブログ・広告の種類は4タイプ

アフィリエイト広告は、「成果報酬型」「固定報酬型」「クリック型」「インプレッション型」の4タイプがあります。

 

また、インプレッション型は、さらに2つのタイプに分かれます。

 

以下で、それぞれの概要を解説します。

 

成果報酬型

アフィリエイト広告のなかでも、一般的なタイプが成果報酬型です。

 

ユーザーがブログやサイトに訪れて、アフィリエイト広告を経由して、商品やサービスを購入などのアクションを起こした場合、購入件数に応じた報酬が支払われる仕組みになっています。

 

取り扱う商品は、主に以下の2つに分けられます。

 

  • 物販系:美容関連グッズ(化粧品やサプリメント)など
  • 情報系:教材や書籍といった商材など

 

ブログのテーマやジャンルにあわせて、選択しましょう。

 

固定報酬型

固定報酬型は、広告主がアフィリエイターに一定期間広告を掲載してもらうタイプのものです。

 

ユーザーに影響力がある大きなメディアになると、広告枠を設けて、決まった期間、固定報酬型の広告を掲載するケースがあります。

 

クリック型

クリック型は、ブログやサイトに貼ってある、商品やサービスのリンクバナーやテキストリンクを、ユーザーがクリックすることで発生するタイプです。

 

課金は、「1クリック〇円」となっており、Googleアドセンスが代表的です。

 

インプレッション型

インプレッション型は、ブログやメディアに広告が表示された回数に応じて支払われるタイプになります。

 

インプレッション型は、「課金型」と「保証型」の2つあります。

 

インプレッション課金型

インプレッション課金型は、一定のインプレッション数ごとに報酬が発生します。

 

インプレッション課金型は、広告掲載の停止や掲載先を増やしたり減らしたりといった調整が簡単に行えるため広告運用がしやすいのが特徴です。

 

インプレッション保証型

対して、インプレッション保証型は、広告主から見た場合、契約したインプレッション数に達するまで広告の掲載が保証されています。

 

契約したインプレッション数に達しない場合は、広告主は延長が可能です。

 

一度契約すれば、インプレッション数の目標を達成するまで自動で広告掲載を続けられるため、固定報酬型のようにアクションを起こして課金されるタイプではなく、広告を多くの人に見てもらうことが目的になっています。

 

 

アフィリエイトブログにはメリットとデメリットがある

アフィリエイトには、以下のメリットとデメリットがあります。

 

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトのメリットは、大きく分けて「手軽にビジネスとして始められる」「成功すれば不労所得となる」の2つです。

 

手軽にビジネスとして始められる

アフィリエイトは、商品サービスを直接仕入れる必要がありません

 

パソコンやスマートフォンなどの機器とインターネット環境があれば、特別な資格がなくても手軽にビジネスとして始められます。

 

また、アフィリエイトを始める人のなかには、アフィリエイト専用のブログから始めるのではなく、趣味のブログの延長としてアフィリエイトを行っている人もいます。

 

成功すれば不労所得となる

アフィリエイトは、ブログに訪れてくれたユーザーが行動してくれることで、成果報酬に替わります。そのため、アフィリエイトが成功すれば不労所得として成り立ちます。

 

とはいえ、ブログの更新を完全にやめてしまうと、競合で優良なブログが出てきて検索順位が下がってしまいアクセス数が減少してしまうこともあります。

 

アフィリエイトブログは、「作って終わり」ではなく、情勢にアンテナを張りながらアクセス解析を定期的に行い、より良い状態を保つための見直しや更新は必要です。

 

アフィリエイトブログのデメリット

成功すれば不労所得となるアフィリエイトですが、その分収益を得るのは一朝一夕でできるほど簡単ではありません。

 

収益を得ることだけを考えた場合のデメリットは、大きく分けて「収入になるまでに時間がかかる」「本格的に稼ぐには努力が必要」の2つです。

 

収入になるまでに時間がかかる

アフィリエイトで収入を得るには、ブログサイトに訪れるアクセス数が必要であるため、時間がかかります。

 

ブログを立ち上げて最初の数カ月は、簡単にはアクセス数が伸びません。少ない報酬であれば短期間で得られたとしても、期待するほどの結果が出るまでには1年程度かかる場合もあります。

 

1カ月のアクセス数と収入の目安は以下のとおりになります。

 

PV 報酬
3,000PV~ 数千円
10,000PV~ 数千円~1万円程度
30,000PV~ 2万円程度
300,000PV~ 10万円~30万円程度
1,000,000PV~ 50万円~100万円程度
3,000,000PV~ 100万円~

 

ブログを立ち上げた直後は、存在自体が知られていないためアクセスはまばらです。

 

しかし、諦めずにコツコツと継続することで、次第にアクセス数は伸びていきます。

 

本格的に稼ぐには勉強と努力が必要

前述の表のとおり、アフィリエイトでの収入は、月数千円から数百万円と人によって差があります。

 

本格的に稼げるようになるためには、「ブログの定期的な更新」や「SEO対策」の勉強、「アクセス解析」の実装など、勉強と努力が必要です。

 

とはいえ、あまりハードルを上げずに「いつまでに」「何記事書いて」「どのくらい稼ぐ」といった期日や目標を決めることが継続の秘訣になります。

 

 

アフィリエイトブログの始め方

次いで、アフィリエイトブログの具体的な始め方について解説します。

 

1.ブログサイトを立ち上げる

アフィリエイトを運用するブログサイトを開設します。

 

ブログはWordPressで作る

アフィリエイトのブログは、アメーバブログなどの無料ブログサービスではなく、WordPressで制作します。

 

無料ブログサービスでは、「運営企業のサービス停止や記事が削除される」などのリスクがあるうえに、ドメインがサービス会社のものであるため記事が自分の資産となりません。

 

ドメインとはインターネット上の住所のようなもので「https://www.〇〇〇.〇〇〇/」の〇の部分を指します

 

また、企業の広告を掲載することが禁止されているなど制限があるサービス会社もあります。

 

対して、WordPressは、WEBサイトやブログの作成が簡単にできるコンテンツ管理システムです。

 

WordPressとは
参考WordPressとは?WEBサイトやブログ制作に最適なツール

続きを見る

 

WordPressのアプリケーションソフトそのものは無料で利用でき、かつ非常に便利であることから、個人から企業や官公庁まで幅広く利用されています。

 

テンプレートは有料・無料どちらもあります

 

初心者でも使いやすいため、アフィリエイトのブログは無料ブログサービスではなく、WordPressで作った自前のブログにしましょう。

 

参考ビジネス向けなら無料ブログよりも有料ブログ!違いを知って始めよう

続きを見る

 

レンタルサーバーとドメインを用意する

WordPressでブログを立ち上げる際は、サーバーとドメインが必要です。

 

サーバーとは、ブログの情報を格納しておく場所です。サーバーを自ら用意するのは非常に大変なので、管理を運営会社が行ってくれるレンタルサーバーを利用します。

 

ドメイン名の「サードレベルドメイン」には、自分で決めたブログ名やサービス名などを設定します。

 

ドメイン名イメージ画像

 

ブログの開設にかかる費用はレンタルサーバーとドメインの取得で数千円から1万円程度、運用にかかる費用はレンタルサーバーの利用料などの月額数千円程度です。

 

サーバーとドメインについては、下記の記事で詳しくお伝えしています。

 

参考サーバーとドメインとは?初心者にもわかりやすく解説

続きを見る

 

WordPressをインストールする

レンタルサーバーとドメインが用意できたら、WordPressをインストールします。

 

インストールや初期設定は、画面の案内に従って進めていきます。

 

2.記事を書く

ジャンルを決めて記事の執筆をしていきます。

 

ブログの記事は、自身の日常などを綴るのではなく、読者の悩みや疑問を解決できる内容のものにします。

 

記事の執筆で重要となるのが「キーワード」です。

 

キーワードは、読者がインターネット検索をする際に検索窓に入れる言葉のことです。

 

読者に検索してほしい言葉をキーワードとして設定し、それに沿った記事を書くことで読者をブログに呼び込むことができます。

 

ASPへの登録し承認されるには、「WEBサイトを持っているか」「運営情報は適切であるか」といった審査が必要になります。

 

記事数が審査対象となることがあるため、ブログを開設した時点で、事前に適切な記事を公開しておきましょう。

 

3.ASPに登録する

複数の記事が執筆できたら、次はASPに登録します。

 

先述したとおり、ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略で、広告仲介業者のことです。

 

アフィリエイトの広告掲載では、アフィリエイター(ライター)が企業と直接やり取りをするのではなく、ASPに登録することで自身のブログで広告掲載ができるようになります。

 

ASPは数多くの業者が存在します。アフィリエイトを始めるときは、大手のASPに登録するとよいでしょう。

 

ASP会社一覧

ASPの会社は多数存在します。なかでも、大手で有名な7社を紹介します。

 

 

ASPを選択する際は、アフィリエイトに慣れるまでは、利用するASPはできる限り分散せないことがポイントです。

 

ASPから報酬が支払われるタイミングは、毎月決まった日に支払われるのではなく、最低支払報酬額が設定されており、その金額に達したら指定した口座に入金があるシステムになっています。

 

ASP会社の中には、最低支払報酬額が高めに設定されている会社もあります。

 

そのため、ASPを分散させることで得られる報酬も分散してしまい、すると、支払額に到達するまでが長くなってしまいます。

 

支払額に到着するまでの期間が長いと、アフィリエイトを継続しようとするモチベーション維持に影響してしまうからです。

 

アフィリエイト初心者はとくに、利用するASPはできる限り分散させずに、様子を見ていきましょう。

 

 

アフィリエイトブログで収入を得るために必要なこと

アフィリエイトは、始めただけですぐに収入につながるわけではありません。

 

ここでは、収入を得られるようになるためのポイントについて解説します。

 

SEOについて学ぶ

アフィリエイトで収入を得るには、ブログへのアクセス数を増やさなければなりません。

 

アクセス数を増やすには、『ブログをSNSで拡散する』『ブログに自然流入させるSEO対策』のふたつの方法があります。

 

ブログをSNSで拡散する』場合は、SNSアカウントをつくりフォロワーや友だちを増やすことで拡散率が高まりますが、常に発信し続ける必要があります。

 

一方で『ブログに自然流入させるSEO対策』は、自分働いていない間もお金を生みだす仕組みがつくれるため、アフィリエイトを行う場合はSEOについて学ぶこと必要になります。

 

SEOのイメージ図

 

オオニシ
『SEO』とは、ひと言でいうとGoogleやYahooなどの検索エンジンの検索結果で上位表示させるための手法のことを指します

 

SEOについては、下記の記事で詳しく述べています。あわせてご覧ください。

参考【SEOとは】初心者向け!Google検索で上位表示させる対策法

続きを見る

 

SEOライティングを学び実践する

アフィリエイトブログの記事を書くのに必要になるのが「SEOライティング」の技術です。

 

SEOライティングのイメージ図

 

SEOライティングとは、Googleの検索エンジンとユーザーの両者に評価されることを目的としたライティング技術です。

 

具体的には、キーワードを入れた見出しを作ることやキーワードに沿った記事を書くなどをして記事を作成します。

 

SEOライティングで書かれた記事はGoogleからの評価が高まるため、上位表示されてユーザーの目に触れやすくなります。

 

アフィリエイトを始めたい人は、SEOライティングの技術を身につけましょう。

 

こちらもCHECK

SEOライティングのコツ
SEOライティング8つのコツ!ブログで集客&収益化する記事の書き方

続きを見る

 

ユーザー(読者)ファーストの記事を書く

アフィリエイトでブログ記事をユーザーに読んでもらい、購入や登録などの行動を起こしてもらうには、第一に『信頼されるブログ』であることが必要です。

 

そのためには、ユーザー(読者)のことを最優先に考えて、ブログに訪れてくれた人の悩みを解決する読みやすい内容や書き方にします。

 

ユーザーファーストの記事を書く作業は、SEOライティング技術のひとつです。

 

ユーザーファーストの解説図

 

読者は悩みや解決したいことがあって、インターネット検索をし、ブログにたどり着きます。

 

悩みや疑問を解決できる記事が掲載されているブログは、良いサイトであると判断されてユーザーからの信頼を得られます。

 

アフィリエイトブログはE-A-Tを意識する

Googleで提唱されている評価基準に『E-A-T』があります。

 

E-A-Tのポイントイメージ図

 

E-A-Tとは、『専門性(Expertise)』『権威性(Authoritativeness)』『信頼性(Trustworthiness)』の3つの言葉の頭文字をとったGoogleの造語です。

 

WEB上に公開されている記事などのコンテンツを評価するのが、Googleの検索ロボットです。検索結果で表示される順位は、E-A-Tの評価基準をもとにして決めています。

 

オオニシ
わかりやすくいうと、「ユーザーのことをどれだけ考えて記事がつくられているかがポイント」であり、評価の対象になります。

 

E-A-Tについては、下記の記事で詳しく述べています。あわせてご覧ください。

参考SEO対策で重要視されるE-A-T!Google評価基準のポイント

続きを見る

 

読者を第一に考えた記事は、ユーザーにも検索エンジンにも評価される記事になるのです。

 

上述のようなユーザーファーストのブログ記事は、アフィリエイトに限らず「自分の商品サービスの販売」を目的にしたWEBサイト作成にも適しています。

 

また、アフィリエイト自体も女性のひとり起業に向いている手法です。

 

こちらもCHECK

女性のひとり起業や開業に向いている職種や仕事・ビジネスを解説

続きを見る

 

アフィリエイトブログは収入の柱を増やす手段

アフィリエイトは、自ら仕入れをして在庫を抱えたり発送したりといった手間がないため、誰でも気軽に始められる人気のあるビジネスのひとつです。

 

また、成功すれば大きな収入が期待できます。

 

アフィリエイトで成果を出すには、SEOライティングを取得しブログを構築・運用することが重要です。

 

まずは、数万円の収入からめざすことで、次第に副業から本業へステップアップして稼ぐこともできます。

 

自分が働いていない間もお金を生みだすのがアフィリエイトの魅力です。

 

労働収入も大事ですが、やはり限られた時間に働いて収入を得る方法だけではお金を得るのに限界があります。

 

不労所得で収入の柱を増やすために、アフィリエイトでブログを始めてみましょう。

 

こちらもCHECK

SEOに強いブログ!集客効果を高める書き方と対策で得られる効果

続きを見る

 ワーククリエーション社長ブログバナー 

SEOコンサルタント・ライティングコーチ@オオニシヨウコ

子どもが4歳と3歳のときに離婚。一家の大黒柱として、子ども2人を育て上げた、シングルマザー。

2015年、『女性が子育てしながらも家族の介護をしながらも、働き続けながら収入が得られる環境づくり』を理念に会社を創立。ライター経験ゼロから独学で、ライティング事業を立ち上げる。

ライター育成事業にて、300人以上のプロライターを輩出しながら、編集プロダクション事業を運営し、働く場所を提供。 同時に、200人以上の事業主・経営者の方にライティングの指導を実施。

SEOの知識とライティング技術をフルに活かし、企業の集客・売上、個人の方の就労に貢献しながら、月商7桁・年商8桁を達成。

わずか30日で、Googleの検索結果で上位表示させるSEOライティングには、同業他社からも定評あり。

現在は、これまでの実績をフルに活かしてキャリアアップと経済的自立をめざす女性に「ライティングスキルを使って収入の柱を増やす方法」を教える『WEBライター・キャリアスクール』を開校。『稼げるWEBライター養成講座』でプロライターの育成を行っている。同時に、集客を目的としたWEB記事作成サービスも行っている。

ダウンロード販売用コンテンツバナー

-ライター, ワーク, 起業・経営
-,

error: Content is protected !!

© 2022 SEOコンサルティング│株式会社ワーククリエーション